通信教育で専門スキルを学ぼう|安い費用で勉強できる

勉強する人

私が勉強をしたこと

鉛筆

簿記の勉強を始めました

私は、数年前に1年間だけ集中して、簿記の勉強に取り組んだことがあります。既に社会人でしたが、当時勤めていた会社は、残業のほとんど無い会社でした。休日出勤をすることも、まずありませんでした。予定の立てやすい会社に勤めていたということです。従って、勤務終了後や休日は、大いに時間が空いていました。その時間を利用して、私は通信教育で簿記の勉強を始めることにしたのでした。通信教育についてのパンフレットは、近所の書店に無料で置かれているものを取ってきました。そこには多くの講座が紹介されていました。通信教育は、どこかに通う必要が無く、自宅にいる空いた時間を利用して勉強ができます。この利点を生かそうと申し込みをしたのでした。

1日に少しずつ忘れずに

まずは比較的容易と考えられている、簿記3級からスタートしました。1月から勉強を始め、目標は6月の試験でした。講座そのものは、割引になるので、一括で申し込みをしました。一度に大量のテキストが届き、少し面喰いましたが、事前に場所を確保しておいたので、大丈夫でした。私は、たとえ5分でも、1ページでも良いので、毎日必ず勉強をするように心がけました。日程的には余裕がありましたので、1日に少しでも前進すれば、恐らく大丈夫であろうという予測がありました。私が申し込んだ通信教育には、添削指導がありました。テキストがある程度のところまで進んだら、テストに挑戦して、解答を郵送するのでした。こうした明快な目標がありましたので、最終的には1年間で簿記2級まで取得することができたのでした。

Copyright© 2016 通信教育で専門スキルを学ぼう|安い費用で勉強できる All Rights Reserved.